物忘れ

最近物忘れがはげしくなってきました。
昨日の晩御飯を何食べたとか思い出せないことがあります。
まあ意識してないから覚えていないということもあると思うんですけど。それでも、たった昨日食べた晩御飯を思い出せないのは悔しいです。
ですから、何が起きても思い出せるように、毎日日記をつけることにしました。
手書きか、パソコンでメモするか悩みましたが、手書きの方が記憶しやすそうだという考えで、手書きを選びました。

思い立ったら吉日と言いますし、早速百円ショップにノートを買いに行きます。
何年ぶりでしょうか、日記帳を買うなんて。

そしてついでに、鉛筆やらも買ってしまいました。
やろうと思うと、そのやることの内容よりも、道具や見た目にこだわってしまうのは僕だけでしょうか。

そうして、最適の環境を用意してスタートした日記書きなのですが、言葉通り三日坊主でした。
日記って続かないですよね。やり始める前は、ものすごい気合が入って、一ヶ月でも一年でも続けられる気がするのに不思議です。

なぜ書けないのかと言うと、飽きたというよりも、内容が思いつかないのです。
一日に起きることなんて決まっていて、仕事に行って帰ってくる、それだけの一日ですから、ほんと文字にすることがないんですよね。
そう考えると僕の人生はつまらないなーと思いました。
他の人もそんなものなんでしょうか。
僕はもっと充実した一日を送りたいですね。

それに気がつけただけでも日記の効果はあったのかもしれません。

必見のダイビングポイント
石垣島ならではのダイビングポイントを案内してくれるダイビングショップはコチラ
www.blue-water-divers.jp/

»